fc2ブログ

避妊手術、その経緯と結果

この土日でもちゃは避妊手術の為の入院をし、無事退院してきました
退院の前からご飯も食べていたそうで、更に帰宅後もオヤツもごはんもバクバク食べている様子から心配はあまりしていないのですが、やはりまだ傷口が痛いのか、よくうずくまってじっとしているのと、●の調子が戻るまではまだまだ経過観察といったところです。でもご飯食べてるんだしすぐよくなると思います。

R0012305.jpg
ここでも時々書きましたが、実際避妊手術を受けるまでは色々問題がありました。
思えばもっと早く、例えばもちゃが1歳になる前に行動を起こしていればもっと悩まずに済んだのかもしれません。

保険に入ってから健康診断を受けさせたり、避妊手術の相談をし始めた頃には、もちゃは2歳を過ぎていました。
色々文献やネットを調べれば書いてありますが、普通は生後半年~1年くらいに受けさせるのが理想だそうです。それを過ぎると子宮周りに脂肪がついて手術が困難になるのだとか。
更に4,5歳位になると生殖器系の疾患を起こす可能性が7,8割程度になるのだそうです。ハムスターもそうですが、もともと多産な動物が生殖器を使わずにいると疾患に繋がる事が多いのかなと思います。

いざ相談しても踏み切るにはやはり迷いがありましたが、尊敬する獣医師先生の著書に「避妊手術は何歳であっても元気であれば遅いということはないのでなるべくするほうがよい」と書いてあり、その言葉に背中を押されようやく手術受けさせるぞ!と決意した矢先。

健康診断に何回か通った近所の獣医さんで相談すると、
・体が小さいので、もし麻酔で呼吸がとまってしまっても気管に管を通すことができない(2kg無いと難しい)
・血圧が低い
・赤血球?が少ない
・神経質で大変臆病な子なので、ストレスによる負担が心配
といわれ、大変難色を示されてしまいました。
麻酔耐性を調べる為の血液検査をしようとしても、耳の血管が細くて採血できませんでした、手からも暴れてしまってちょっと…と言われ。(少量とれた血液で赤血球を調べてもらいました)

麻酔をかけて血液採取して調べますか?とも言われたのですがその検査をお願いする前に、ほかになんとか方法は無いのかな、と調べるうちに、少し遠くはなりますが別の病院を見つけました。そこのブログにうさぎの避妊手術の話が書いてあり、「体の小さいうさぎでも管を通す事ができるのはこのあたりではココだけではないでしょうか」という記述が!

藁にもすがる思いでその病院を訪ねたのが先週のこと。
前の病院で言われた事を告げて相談すると「あの病院さんも技術が無い病院というわけでは決してないので、あそこで無理って言われたのならうちでも難しいかもしれません、とりあえず採血チャレンジしてみます」という流れになり…
数分後、「採血ふつうにできましたー!」といわれた時には先生に後光がさしていました…!
血液検査も何も問題が無かったので、そのまま手術もお願いする事にしました。
もちろんこちらでもリスクの説明を十分にしていただき、その上で納得して先生を信頼してお任せする事に。

そして土曜日、たくさんオヤツをあげてご機嫌をとったもちゃを預け、寂しく家に帰りました。
もちゃの気配のない家の中は本当にガラーンとしていて寒々しかったです。
ケージの大掃除をしていると電話が鳴ったようで、夫が出ました。病院からで、無事手術が終わったこと、もうすぐ麻酔が覚めることを連絡していただきました。

ところで、先生が「胎盤があったんですけど…1頭飼育ですよね?」と仰っていたそうで、夫と共に「偽妊娠???でも胎盤できることなんてあるの????」と非常に首をかしげておりました。
今日の退院時に説明されたところによると、何かは不明だけど腫瘍かも?ということで、病理検査をお願いしてきました。
とった子宮見ます?といわれたのですがさすがに辞退(夫が耐性ない)。冷蔵庫保存してたのかしら…?

以前の病院も、今の病院も、ただ、もちゃが小さすぎた?のが問題だっただけで、どちらもすごくいい病院だと思います。
前の病院の先生はリスクを重視される先生だったのかもしれません。それも万が一のことを考えるととても大切な事です。安易に薦められるわけがないのは当然だと思います。
なんにしろ、自分が納得して信頼できる病院を見つけるまで諦めない事、それが一番大事なことだと思います。
近所で見つからなければ、東京の某病院まで行ってしまおうかと思っていたくらいです。

でも…うさぎの1.35kgってそんな小さいですかね?ネザーさんなんて1kg代の子結構いますよね?という疑問は残りつつ。
昨夜は本当に寂しくてたまらなかったけれど、こうして無事に終わって本当によかったなあと思うのでした。

R0012312.jpg
おなかすーすーするの!(手術の為におなかがハゲです。)

----
経費は血液検査が\7,770
避妊手術+病理検査で\36,750(病理検査だけ保険適用)
大体予想通りの金額でした。

テーマ : うさぎ ジャンル : ペット

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

mocha0406

Author:mocha0406
2009年4月6日生まれ、ホーランドロップの女の子ウサギ「もちゃ」です。2014年7月3日にお月様に帰りました。

にほんブログ村 うさぎブログへにほんブログ村 うさぎブログ ホーランドロップイヤーへ
にほんブログ村

ここはもちゃ専用です。飼い主の日常blogはコチラ→さくらびより


最新記事
最新コメント
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる